投資信託 Fx-TYPE.08

インデックスファンドとは

このインデックスファンドと言うのは、ビジネス日経平均やTOPIXなど指数(インデックス)に連動した運用をする投資信託のことを呼びます。

インデックスファンドの運用対象は、日経平均やTOPIXなどの有名なものから、原油=ガソリンや穀物=とうもろこしなどの商品指数に連動するものもあります。
話がそれますが、喜劇映画でもとうもろこし畑がよくつかわれますよね?
ただし、このようなあまりメジャーではない指数に連動するインデックスファンドはタイプが違い、追加型でなくクローズド型のため、買う時期を自由に選べないという性質もあります。

インデックスファンドのメリット

インデックスファンドのメリットをいくつかあげてみましたのでどうぞご参考にしてください。

■ 指数(インデックス)に連動しているので、価格の変化をニュースなどで手に入れやすい。

■ アクティブファンドに比べると、信託報酬が安い。

■ 小さな単位で購入できるので(追加型の場合)、ドルコスト平均法が使える。

■ ETFと違って、ノーロンドであれば売買時にコストがかからない。

インデックスファンドのデメリット

インデックスファンドのデメリットについてあげているのでよく注意して始めてください。

■ ETFに比べると、信託報酬が高い。


Warning: include_once(/home/jzijjoj9/public_html/inc/randlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/jzijjoj9/public_html/fand02.html on line 73

Warning: include_once(): Failed opening '/home/jzijjoj9/public_html/inc/randlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/lib/php:/usr/local/lib/php') in /home/jzijjoj9/public_html/fand02.html on line 73

インデックスファンドを選ぶ際の注意点

インデックスファンドを選ぶとしたらインデックスファンドは、同じ日経平均などを対象にした場合も多くの運用会社で販売されています。
しかし、その運用方法は全く同じではないので、簡単な運用調査が必要となります。
インデックスファンドの目的は、インデックスに連動することですので、よいインデックスファンドというのはインデックスからのずれが少ないものになります。
また、ノーロンドであっても、信託報酬が高い場合がありますので、自分の予定保有期間を考えてどちらがお得なのか?どちらが自分に合っているか?をよく考えましょう。

インデックスファンドの総合評価

■ インデックスからのずれが少ないものを選ぶ事!

■ コストは、保有期間との兼ね合いから考えること。ノーロンドであっても、信託報酬が高い場合は、長期保有の場合不利になる恐れがあります。

recommend

結婚祝いにプリザーブドフラワーを贈る

Last update:2017/9/12

COPY RIGHT (C) 投資について考える.08 All Right Reseved 2008